北海道・札幌過払いの無料相談。私たちが過払い金をお調べして、あなたの払いすぎた利息を回収します。お気軽にご相談ください。

 





債務整理・自己破産

相続・遺言
交通事故






企業法務
労務問題


 弁護士法人あきや総合法律事務所 TOP >> 過払い金返還請求

 
1.  過払い金、債務整理の相談は全て無料ですので出費はありません。 
2. 完済している場合、着手金は無料です。
3. これまで借りていたことを家族に知られたくないという方も、家族に秘密で回収することができます。
4.  過払い金の回収、債務整理に関して減額報酬はいただいておりません。
5.  着手金については、過払い金の回収後に清算することができるので、初期の出費が不要です。
6.  武富士から連絡がきている方の対応について無料でご相談をお受けしております。

 
Q.「過払い金返還請求」とは?

「過払い金返還請求」とは、法律で決められた上限以上の利息を支払っていた場合に、払い過ぎた利息を取り戻すことであり、要は払い過ぎていたお金を取り戻ことです。

7年以上前から貸金業者との間で取引がある方は、過払い金が発生しており、貸金業者からお金を取り戻せる可能性があります。

過払い金の回収については早急に行う必要があります。
 


Q. 過払い金の取り戻しをお願いするときに着手金はかかりますか?

完済している場合の過払い金の取り戻しの依頼をお受けする場合には、着手金はいただいておりません。
したがって、出費なしにご依頼を受けることができます。


Q.家族に秘密で解決できますか?

過払い金の取り戻しについて、家族に知られてしまうのではないかと心配して過払い金の請求をしない方がいますが、家族に知られることなく取り戻すことができます。
 

Q.過払い金の取り戻しはいつまでできるのですか?

過払い金は、最後に返済したときから10年を経過していなければ取り戻すことができます。


Q. 過払い金を取り戻したいのですが、ブラックリストに載ることはないですか?

いわゆるブラックリストとは、民間の信用情報機関が作成しているデータベース(名簿)のことをいいます。
債務を完済している場合に過払い請求をしても、信用情報に登録されませんので、心配は無用です。


Q. 残債務が結構残っていますが、この場合でも過払い金が戻ることがあるのですか?

残債務の金額とこれまでどれくらいの期間、月々いくらの金額を返済していたかによるのですが、100万円ぐらい残債務が残っている方でも、7年以上毎月2~4万円の返済を続けていた方は過払い金が発生する場合があります。


Q. クレジット会社に対しても過払い金を請求することができるのですか?

クレジット会社に対しても消費者金融と同様に過払い金を請求することができます。以前は、クレジット会社も相当高い金利で貸し付けを行ってきました。


Q. 過払い金の請求をしたいのですが、私も裁判所に行く必要があるのでしょうか?

裁判所には弁護士が行きますので、ご本人が裁判所へ行く必要はありません。


Q.東京や大阪の弁護士事務所との違いは何ですか?

よく依頼者の方から尋ねられる質問ですが、


① 過払い金の回収の依頼を行うためは、原則として弁護士との直接の面談が必要ですから、東京や大坂の弁護士に過払い金の回収を依頼する場合には、わざわざ東京や大坂の事務所まで足を運ばなくてはなりません。

② また、東京や大阪の事務所ですと、手続や進捗等についての不明な点や確認したい点があって、すぐに弁護士に直接会って話を聞きたいと思っても、弁護士に会うためには東京や大阪まで足を運ばなくてはならないため、容易には疑問点を確認ができないという問題が生じます。



Q.司法書士との違いは何ですか?

よく依頼者の方から聞かれる質問ですが、司法書士では、過払い金の請求額が140万円を超えると、裁判を行うことも、交渉を行うこともできません。


取引履歴が長い方は、140万円以上過払い金が発生している可能性が高いので、そのような方は最初から弁護士への相談をお勧めします。


Q.弁護士費用は?

(1)1業者あたり3万円(税別)
但し、過払い金によって清算することも可能です。
(2)
弁護士が交渉したことにより払い過ぎたお金が返ってきた場合、返ってきたお金の20%

※減額報酬不要

減額報酬とは、業者から請求されている金額と適法な利率で計算しなおした残額の差額の一定割合について報酬とするというものですが、当事務所では減額報酬はいただいておりません。


※郵送費等の実費、訴訟提起に至った場合の訴訟費用は別途かかります。







札幌 交通事故 弁護士


  事務所概要   個人情報保護方針   リンク集   お問い合わせ 
北海道・札幌過払い|弁護士法人あきや総合法律事務所
 Copyright © Akiya Law-Office. All Right Reserved.